組合の取り組み
組合の取り組み

京都市産業技術研究所 後継者育成研修

毎年開講されている京都市産業技術研究所の後継者育成研修が実施されました。
西陣織業界の将来を担う優秀な技術者を養成することを目的としています。

当組合が担当している科目 繊維素材の講義と実習が8月30日と9月2日に行われました。

講義はDVDの上映に続き、伝統的な本金糸・近代的な金糸・引箔模様箔の
三部門に分かれてそれぞれ三人の講師が講義しました。
研修035037

 

 

 

 

実習は昨年と同じ団扇づくりです。
001002005

 

 

 

色々な箔や粉を道具を使って団扇の上に置いて行きます。

018021022    

 

 

 

クリヤコート・シリコンコートをしてドライヤーで乾燥して出来上がりです。
来年度は違う企画を考えております。


| トップページ | 組合について | 金銀糸とは・・・ | 製造について | 交通/アクセス | 組合員紹介 | リンク集 |