組合の取り組み
組合の取り組み

令和3年度卓越した技能者の厚生労働大臣表彰

厚生労働省は、国内の技能者「現代の名工」に150人を選び、
11月8日 厚生労働大臣の表彰を行いました。

当組合からは吹上重雄氏が選ばれ、表彰されました。

この表彰は、卓越した技能者を表彰することにより、広く社会一般に技能尊重の
機運を浸透させ、技術者の地位及び技能水準の向上を図るとともに、青少年に夢と
誇りをもって技能者になることを促すことを目的としています。

吹上重雄氏は、ベースとなる和紙の上に揉んだ薄い和紙を張り合わせる事で凹凸が
残るように工夫した引箔を考案しました。
この技法を使った箔は、細く裁断した状態でも表面の凹凸が残り、立体的で重厚な
織物に仕上がります。
氏の他にはない箔の制作技能が評価されました。

組合の取り組みメニュー

| トップページ | 組合について | 金銀糸とは・・・ | 製造について | 交通/アクセス | 組合員紹介 | リンク集 |