組合の取り組み
組合の取り組み

令和3年度伝統産業技術後継者育成研修

産業技術研究所が毎年開催している研修で、
西陣織業界の将来を担う優秀な技術者を養成することを目的としています。
8月から半年間の日程で西陣織を企画・製織するのに必要な基礎知識や技術に関する
講義と実習で構成されています。
当組合では繊維素材(金銀糸・箔)を担当しています。
8月に講義の予定がコロナ感染拡大での緊急事態宣言の為に12月に延期され先日実施されました。

20211224_2237090 20211224_223709320211224_2237096

組合の取り組みメニュー

| トップページ | 組合について | 金銀糸とは・・・ | 製造について | 交通/アクセス | 組合員紹介 | リンク集 |