組合の取り組み
組合の取り組み

545『西陣の日』事業

 昭和42年 西陣業界で「西陣呼称500年記念事業」を挙行し、11月11日を『西陣の日』に制定しました。先人の偉業を偲び、後継技術者・産地を守り、新生西陣の振興発展を目的としています。
 今年は5年毎の節目の年にあたり特別事業が実施されます。技術者を育成し称える事業に重きを置き、永年西陣織の縁の下の力持職人として従事している方並びに永年勤続優良従業員を表彰することになりました。

金銀糸のものづくり関係者 被表彰者は次の方々です。(敬称略)

       縁 の 下 の 力 持       優 良 従 業 員
知  事  賞 山田 光廣 山田加工所 志田 幸穂 有)志田着色工業
市  長  賞 中島 和生 中島裁断所 中井 ヤス子 ㈱なかいきんし
商工会議所賞 竹内 勝義 有)竹内切断所 村岡 絹代 ㈱なかいきんし
中 央 会 賞 中坊 忠明 ㈱奥漆紙業 有本 幸雄 ㈱ 特需工芸
西 陣 の 日 賞 志田 光敏 有)志田着色工業 一井  聡 ㈱ 特需工芸

受賞された方々の職務内容のご紹介
(敬称略)


 縁の下の力持 知事賞   
   山田光廣(80)・・・従事年数60年 
               箔紙に刷毛でのり・シブ等を付け
漆が引けるように加工。
               和紙に金箔紙の貼り合わせや裁断を行なう。
 縁の下の力持 市長賞
   中島和生(74)・・・従事年数52年
               金銀箔・引き箔・螺鈿の切断加工。
 縁の下の力持 商工会議所会頭賞
   竹内勝義(64)・・・従事年数45年
               織物用箔の裁断。
 縁の下の力持 中央会会長賞
   中坊忠明(55)・・・従事年数28年
               和紙材に金箔等接着用漆を塗布作業。
               四季の湿度に応じて加工の内容が異なり技術を要する。
 縁の下の力持 西陣の日会長賞
   志田光敏(45)・・・従事年数24年
               織物用箔材料の貼り合せ・金銀糸用フィルム和紙着色及び
               マイクロスリッター・大型広幅スリッター業務。



 優良従業員表彰 知事賞
   志田幸穂(77)・・・従事年数42年
               金銀糸用フィルム、和紙着色及び平箔マイクロスリッター業務
 優良従業員表彰 市長賞
   中井ヤス子(64)・・従事年数36年
                金銀糸製造に関する全ての工程に精通。低速撚糸・高速
                撚糸・マイクロスリッター等。

 
優良従業員表彰 商工会議所会頭賞
   村岡絹代(55)・・・従事年数15年
               金銀糸製造に関する全ての工程に精通。
               特に伝統的技法である低速撚糸において。
 優良従業員表彰 中央会会長賞
   有本幸雄(44)・・・従事年数24年
               ポリエステルフィルム着色加工。
 優良従業員表彰 西陣の日会長賞
   一井 聡(38)・・・・従事年数17年
               ラミネート加工・紙とフィルムの貼り合せ・カット加工。
               
               

               

 
 
 


 

 


| トップページ | 組合について | 金銀糸とは・・・ | 製造について | 交通/アクセス | 組合員紹介 | リンク集 |